ホーム > 手続案内

お願い

以下の説明は,東京地方裁判所(民事執行センター)の取扱いを一例として紹介するものです。入札または買受けの手続方法については,その事件を取り扱っている裁判所にお問い合わせください。
東京地方裁判所霞が関庁舎では入札関係書類の配布は行っておりませんので,ご注意ください(入札関係書類の配布は,東京地方裁判所民事執行センターで行っております。)。

期間入札の入札方法

1の要領で買受申出のための保証金を入金した上,2の書類を執行官室に持参するか,郵便等※で送付して申し込むことになりますが,いったん提出した入札書を撤回したり,記載内容を変更することはできませんので,申込みの際には十分御注意ください。
なお,共同入札される場合は,事前に執行官の許可を受けることが必要になります。

※後記3 ii. を参照

1. 保証金の入金手続

  1. 保証金は,金融機関で裁判所専用の「振込依頼書」(図1参照)を用いて裁判所の預金口座に振り込んでください。その際,金融機関から受け取る「振込依頼書」2枚目の「保管金受入手続添付書」の右下欄に領収印が押されていることを確認してください。
  2. 保証金は,売却基準価額の10分の2以上の金額となりますが,当該事件の保証金額は,期間入札の公告に記載されている「買受申出保証額」で確認してください。

2. 提出書類

  1. 入札書図2参照
    入札書の記載にあたっては,単独入札の場合は図2(A)の用紙の,共同入札の場合は図2(B)の用紙の記載例を参考に各用紙の「注意」をお読みになって,記入してください。
  2. 入札保証金振込証明書図3参照
    この証明書は折り曲げないでください。
    この証明書の表面の下部に,金融機関で受け取った「保管金受入手続添付書」を貼付し,「入札保証金提出者」欄で使用した印鑑と同じ印鑑で割印をしてください。
  3. 添付書類
    ア 法人が入札する場合→発行後3か月以内の代表者事項証明書又は登記事項証明書
    イ 個人が入札する場合→発行後3か月以内の住民票(マイナンバーが記載されていないもの)
    ウ 共同で入札する場合→発行後3か月以内の続柄の明記されている住民票(マイナンバーが記載されていないもの)等(詳しくは執行官室にお尋ねください。)
    エ 代理人によって入札する場合→代理委任状
      ただし,ア~ウいずれの場合も,第三者が単に書類の提出行為を代行するだけであれば,委任状は不要です。

3. 入札書提出の際に注意していただきたいこと

  1. 入札書類を執行官室に持参される場合は,入札関係書類の訂正に必要となる場合がありますので,2のiiに用いた印鑑をご持参ください。
  2. 送付される場合は,「入札書在中」と記載してある封筒に入札書(2の i. )のみを入れて封をし,その封筒と提出書類(2の ii. ,iii. )を,入札保証金振込証明書を折らないで済む程度の大きさの封筒に入れ,郵便又は「民間事業者による信書の送達に関する法律」に基づいて許可を受けた業者が扱う信書便によって,民事執行センター執行官室不動産部あてに送付してください。

入札後の手続

  1. 最高価買受申出人及び次順位買受申出資格者(※参照)の決定は,開札期日に執行官が行い,その後,原則として3開庁日後の売却決定期日に,裁判所が売却の許否を決定します。
    なお,入札書の開封は,民事執行センター2階の売却場において午前9時30分から行いますが,結果の発表は午前11時以降になります。

    ※次順位買受の申出とは,開札期日において,最高価買受申出人が売却代金を支払わなかった場合に次順位買受申出資格者が買受人となることを執行官に申し出ることをいいます。ただし,申出をするには,(1)最高価買受申出人に次ぐ高額の申出であること,(2)申出額が買受可能価額以上であること,(3)申出額が最高価買受申出額から買受申出保証額を控除した金額以上であることが必要となります。
    なお,申出には入札に使用した印鑑が必要となります。また,個人・法人を問わず代理人が申し出る場合には,委任状と代理人の印鑑が必要となります。

  2. 買受人は,入札価額から保証金額を控除した売却代金を,裁判所の定める日(民事執行センターにおいては,通常,売却許可決定確定の日から1か月程度)までに,一括して払い込まなければなりません。裁判所の定めた日までに売却代金が納付されない場合,保証金は返還されませんので御注意ください。
    なお,売却代金の支払時期等については,通常,売却許可決定の約10日後に郵便で通知します。

特別売却の買受方法

期間入札で落札されなかった物件については,開札期日の翌開庁日から5開庁日の間に先着順で買い受けることができます。買受けを希望される方は,民事執行センター2階執行官室備置きの説明書「特別売却物件の買受手続について」を参照してください。

入札書式のダウンロード

以下より入札書式のダウンロードができます。

入札書のダウンロード

書式のダウンロード(112KB)

期間入札書式のダウンロード

【注意事項】

ダウンロードした入札書式だけでは入札できません。
 
必要な書類等については,必ず入札を希望する裁判所に確認してください。
共同入札の場合の入札書式については,入札を希望する裁判所までお問い合わせください。
住民票は,マイナンバーが記載されていないものを提出してください。

FAQ

競売手続に関するよくあるご質問についてご案内します。

詳しくはこちら

用語集

競売手続に関する専門用語についてご説明します。

詳しくはこちら

ダウンロード

入札書のダウンロード等についてご案内します。

詳しくはこちら

携帯サイト

下のQRコードを読み込んでアクセスしてください。

QRコード
このページの先頭へ